KOTOS由良工務店は丹波市の生活を支える暮らしにフォーカスした工務店

  • 2021年7月9日
  • 2021年7月10日
  • お店
  • 59view

由良工務店 -KOTOS

こんにちは!LOVE丹波編集部です。今回は丹波市に根付いた地元企業さんのご紹介です。【KOTOS由良工務店】という丹波市の老舗工務店をご存知でしょうか。丹波の自然を生かすように家づくりを行うのはもちろん、「暮らし」にフォーカスを合わせているのがこちらの特徴です。

KOTOS由良工務店は丹波の生活を考える

由良工務店 -KOTOS

仕上材や構造材には丹波産のヒノキやスギを使い、内と外を繋ぐ家づくりを提案していますが、そこには丹波で暮らす人の存在があるワケです。地域を元気にしたいと考えるように、地域に住む人の暮らし方まで考えてくれている工務店になります。

KOTOS由良工務店は家づくりにとどまらず、あんな事やこんな事、いろんな事を提案できる工務店として地域の役に立っており、利用価値のとてもある工務店として長く愛されています。

ワークショップやイベントも開催

由良工務店 -KOTOS
KOTOS由良工務店の魅力の一つとして、地域の方を講師に迎えてワークショップを開催することもあるそうです。暮らしに寄り添ったインテリア雑貨の販売や、実際にDIY体験ができたり、地域のお店や人にフォーカスして紹介する情報誌を発行することもあります。

KOTOS由良工務店ならば、暮らしが根付く街おこしも期待ができるのではないでしょうか。ぜひ丹波市を盛り上げて欲しいなと思います。地域振興の意味もあってか、こちらの工務店では地域通貨というものを発行しています。地元のお店を利用できるので、お得に人と人を繋ぐこともできるワケです。

長期的な住宅のライフプランを提案

由良工務店 -KOTOS

KOTOS由良工務店では、暮らしをつくる、丹波をたてる、そして豊かな未来を描くといったスローガンを立てています。

家づくりは工務店の基盤ですが、家を建てたいユーザーは最終的には住み心地を重視するでしょう。新築はたった1年そこらの価値です。家を買ったとしても、最終的に長い暮らしが待ち構えるため、未来を描くとなるのなら住み心地を優先的に提案しなければなりません。

例えば、ウッドデッキで星を見ながらお酒を飲むという暮らしの提案など、長い人生を考えた家づくりをKOTOS由良工務店では行ってくれます。

田舎のことは田舎の会社に任せよう

由良工務店 -KOTOS

丹波市という地域に根付いた工務店ですから、家だけ提供して終わるのではなく、そこからの付き合いを始めることにもなります。そのため、地域と繋がって行くことを大切にしているKOTOS由良工務店に暮らしを預けてみても良いかもしれません。

施設名由良工務店 -KOTOS
電話番号0795-82-1903
ジャンルリフォーム・工務店
住所兵庫県丹波市氷上町石生2042−3
営業時間9:00~18:00
定休日お問い合わせください
喫煙禁煙
検索するGoogleを開く
公式ホームページ由良工務店-KOTOS公式HPを開く