創業80年超「関西釦株式会社」は丹波市外からも愛されるボタン屋さん

  • 2021年6月14日
  • 2021年7月9日
  • お店
  • 68view

こんにちは!LOVE丹波編集部です。今回は丹波市で働く企業さんをご紹介させていただきます。素晴らしい技術を持たれた会社さんですので、ぜひ紹介したいというライターさんの投稿をぜひご覧くださいませ。

職人の技術光る関西釦株式会社

関西釦株式会社

皆さんは、衣服についているボタンにどれだけ関心を深めているでしょうか。シャツのボタンならば、前身頃や袖口を留めるだけの機能でしょうが、そのボタンを製造する【関西釦株式会社】という製造業社が丹波市にあることを知ってほしいと思います。

この会社は、東大阪市で創業してから、丹波市氷上町に移転し、かれこれ80年の歴史を持つ老舗会社さんです。県内外問わずその技術に定評があり、贔屓にする企業も絶えず、高品質のボタンを短納期で小ロットから製造しています。

関西釦株式会社は市外からも愛される

関西釦株式会社

地域の内のみならず、その品質の良さから外からも慕われているの関西釦株式会社さん。さすが80年以上の歴史ですよね。初代、二代目、三代目と後を継ぎ、職人気質の社風が強く遺されています。

関西釦株式会社は、初代のころには、ボタンの素材に木、貝などの天然素材を用いたようで、丹波地方から原料に朴の木を仕入れたことから丹波にて工場を構えたという話しです。時代は流れ、二代目が急死してからすぐにあとを継ぐことになったのが三代目です。

関西釦株式会社の80年の歴史

関西釦株式会社

三代目の時代になれば、機能性とデザイン性を兼ね備えたボタンが製造されています。そのひとつが、平成27年にKFI生(ファッション専門学校)が考えた案を商品化させた「ボタッチ」があります。

ボタンをワンタッチでチェンジすることができる代物で、一度台座を取り付けるだけで、あとはボタンをパチンとかぶせるだけです。かぶせるボタンはバラエティ豊かで、色んなボタンをTPOに合わせて簡単に交換することができます。

衣類、バッグ、帽子などのイメージも様変わりさせることも容易になり、ボタンからのオシャレが楽しめるといいます。

ボタンは衣類には欠かせないアイテム

関西釦株式会社

決して主役になるアイテムではなく、たかがボタンと思えるのも事実でしょうが、されどボタンです。ボタンがなければ締まらない(閉まらない)ものであり、惹きつける魅力や輝きがあるからこそ、関西釦株式会社は今も県内外の企業に愛され経営を続けています。

これからもニーズに合ったボタンを製造し続ける関西釦株式会社、一度、どこのボタンなのか、自分の身の回りのボタンをチェックしてみてはいかがでしょうか。丹波市の素敵な企業、ぜひ市内の方にも知っていただきたいです。

関西釦株式会社

施設名関西釦株式会社
電話番号0795-82-0366
ジャンル工場
住所兵庫県丹波市氷上町香良218
営業時間お問い合わせください
定休日お問い合わせください
決済方法お問い合わせください
検索するGoogleを開く
公式ホームページ関西釦株式会社公式HPを開く