国産小麦を使った「よしだ屋」のパンはもちもちしっとり

  • 2022年10月6日
  • 2022年10月6日
  • お店
  • 26view

こんにちは!LOVE丹波編集部です。

今回は丹波市の住宅街にポツンと現れるパン屋さん「よしだ屋」をご紹介します。保存料、着色料、膨張材など化学添加物を一切使わない、子供にも安心して食べさせることができるパンを作りたい、という思いでご夫婦が営まれているお店です。

知る人ぞ知るパン屋さん

国産の小麦粉を使用しており自家製酵母の美味しいパン屋さんで、安全で安心して口にできることから地元の人からも人気で賑わっています。毎週土曜と日曜、そして祝日には道の駅丹波おばあちゃんの里へのパンの販売をしていたりあらゆるイベントに参加して出張パン屋としてパンの販売も行っているお店です。住宅街の中にあって、住宅の軒先を一部改装したお店で、ツタの巻きついた外観はノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。

天然酵母と国産小麦粉を使ったパン

米麹を使用した食パンやクリームパン 、豆乳のシフォンなど他ではあまり目にすることがない商品も並んでいます。豆乳のシフォンはフワッフワで口に入れるとスッと消えていくように、ペロリと食べられてしまうのも特徴です。天然酵母を使用したモッチモチのパンもズラリと並んでおり、種類はそれほど多いわけではありませんが、どれもとても美味しそうでどのパンを買えば良いかで迷ってしまうラインナップです。ハード系の種類もたくさんあるので、しっかりとした食べ応えのあるパンが好きな人にもぴったりのお店ではないでしょうか。イースト菌を使用していないので、イーストの香りが苦手な人や健康志向な人でも安心して口にすることが出来るパンです。

個人経営のこじんまりとした小さなパン屋さんなので、探していかなければ気がつくことがないほどですが、お店の隣には駐車場も完備されているので気軽に立ち寄ることが出来ます。パンは1つずつ個別に包装されているので衛生的なのも嬉しいポイントですね。お洒落で見栄えがするパンというわけではありませんが、しっとりもちもちとしていて、嚙めば嚙むほどパンの味を楽しめるパンです。

気になるお店へのアクセス

先ほどお伝えしましたが、住宅街の中に突然現れるお店なので注意して探してくださいね。基本的に日曜日は道の駅でパン販売されていますが、店舗はお休みであることが多いです。お店へ向かわれる場合は、お店の営業日、道の駅での販売日などインスタグラムで事前に確認してくださいね。

店名よしだ屋
ジャンルパン、洋菓子
電話番号0795-72-3386
住所兵庫県丹波市柏原町柏原819-2
交通手段JR柏原駅から徒歩5分
近畿舞鶴自動車道丹南篠山ICより車で約25分
営業時間10:00~18:00
定休日日曜、月曜日
※公式インスタグラムをご確認ください。
決済方法カード可、電子マネー不可
駐車場有り
喫煙禁煙
検索するGoogleを開く
写真を見るインスタグラムを開く
グルメサイトでチェック食べログを開く