まるで田舎のじいちゃん家「丹波の蕎麦処たかはし」は味と居心地満点

こんにちは!LOVE丹波編集部です。今日ご紹介するのは10割蕎麦からオリジナルのお蕎麦まで楽しめる素敵な古民家のお蕎麦屋さん「丹波の蕎麦処たかはし」です。綺麗な水が自慢の丹波で美味しいお蕎麦を食べるならこちらのお店はおすすめですよ!

田舎のじいちゃんの家に来た感覚に

丹波の蕎麦処 たかはし

場所は春日料金所を降りて車でおよそ5分程度の距離にあります。田舎の細い道をクネクネと登って行くと、お蕎麦屋さんののぼりが突然見えてくるのでそこに車を止めてから店内に向かいましょう。特に駐車場というスペースでは区画されていませんが、7台程度は止めれるスペースがお店の前に広がっています。

丹波の蕎麦処 たかはし

お店の入り口には「丹波の蕎麦処たかはし」オリジナルの狸の焼き物がお出迎えしてくれます。暖簾と看板が無ければ本当に蕎麦屋なのかどうかはわかりません。人の家に来たような感覚がまた田舎っぽくて素敵です。

事前の調査によると、店主の高橋さんは大手家電メーカーを退職後に自然環境の整った丹波市に移住し蕎麦屋の営業を開始したそうです。石臼で優しく挽いた蕎麦が魅力とのことですが、実際の所どうでしょう?楽しみに訪問してみました。

大きい和室にテーブルと座敷が

丹波の蕎麦処 たかはし

店内に入ると大きな和室がドーンと広がります。15人~20人はバラバラに座れそうな雰囲気で、とってもくつろげます。日本酒も揃っているので、ゆっくり日本酒を飲みながらお蕎麦を食べるなんてのも楽しめそうですね。

丹波の蕎麦処 たかはし

和室にはたくさんのそばちょこが並べられており、焼き物でも趣味でされているのかな?と言った雰囲気で周りを見渡していると、店主のおじいさんがオーダーを取りに来てくれました。

気になる丹波の蕎麦処たかはしメニュー

丹波の蕎麦処 たかはし

メニューはこんな感じです。二八そばは800円、10割そばは1,100円と蕎麦屋さんにしては意外とリーズナブル。やっぱり地元のお客さんがターゲットなので観光客向けの価格ではありません。

そばがきやだし巻き卵など気になるメニューもありましたが、店主のおすすめは10割か三食そばとのことでしたので、今回は食べ比べのできる三食そばを注文してみました。同時に出汁巻き好きのライターとしては、平飼い卵は外すことはできません。そちらの注文。楽しみに待ちます。

綺麗な三食の蕎麦が出てきました

丹波の蕎麦処 たかはし

コロナという事もあり、比較的空いていたためかなりすぐにお蕎麦が運ばれてきました。二八そば、変わりそば、10割そばの3色セットです。今日の変わりそばはカボチャを練りこんだそばとのことで、とても珍しくて好感が持てます。昆布の佃煮はとても濃く味付けされていて、ご飯が食べたくなるような味です。これも美味しい。

丹波の蕎麦処 たかはし

薬味はワサビは無く、絡みの強い大根おろしでした。この大根おろしはとても辛みが強くて蕎麦との相性は抜群。さっぱりと食べることができます。店主には聞いてはいませんが、赤大根という品種でしょうか?ワサビが無くてもさっぱりとした辛みで満足できました。

黄身の色が濃い出汁巻き卵も濃厚でウマイ

丹波の蕎麦処 たかはし

そしてこちらが平飼い卵の出汁巻きたまごです。濃い黄色みがかった卵焼きが運ばれてきました。こちらの味はとても濃厚な卵焼きと言った所で、出汁は比較的薄め。どちらかと言えば卵の味を楽しむようなイメージです。少しお塩をかけて食べるのもありかもしれません。

とにかく濃厚で美味しい出汁巻き卵でした。

気になるお蕎麦の味はいかに?

丹波の蕎麦処 たかはし

さてさて、肝心のお蕎麦の味ですが、食べログの点数はそこまで高くは無いのですが、とても本格的で驚く程に美味しいお蕎麦でした。10割そばは太めで歯ごたえしっかり。二八蕎麦は食べやすくてあっさり。そしてカボチャ蕎麦はみずみずしくてあっさりした味といった感想。

どの蕎麦もそれぞれに個性があり、満足できる味では無いかなと思います。

個人的にはですが…10割蕎麦が一番強く蕎麦の香りを感じることができるので、3色蕎麦を頼むよりかは10割蕎麦の大盛を注文する方が良いかな、なんて思いました。ただ、味はとても美味しかったので、次回は鴨ざる蕎麦などを試してみたいな、という所です。

冷えた蕎麦茶が夏には最高

丹波の蕎麦処 たかはし

冷たい蕎麦茶を飲みながら完食。全体的にとても満足できる美味しい蕎麦でした。本当は「そばんち」を目指して今日は動いていたのですが、残念ながら臨時休業、そのため丹波の蕎麦処 たかはしに来たのですが、結果大満足で嬉しい誤算となりました。

古民家風の外観ですが、店内やトイレもとても綺麗にリフォームされていますので、高齢の方でも十分に楽しめるかと思います。営業時間は11時~14時。定休日は火曜日となっていますので、ぜひマイカー、タクシーで訪問してみてください。

コロナの間は臨時休業も考えられるので一度電話してからの訪問ががおすすめです!丹波市は水が綺麗な田舎の町。やっぱり蕎麦に間違いはありませんでした。以上「丹波の蕎麦処 たかはし」さんのご紹介でした!

店名丹波の蕎麦処 たかはし
ジャンルそば
電話番号0795-78-9151
住所兵庫県丹波市春日町平松526
交通手段JR 福知山線 黒井駅より徒歩 約15分
営業時間11:00~14:00
定休日火曜日(祝日の場合は営業)
決済方法カード不可、電子マネー不可
駐車場有り
店先2台 坂を上がった所に4台駐車可
喫煙禁煙
検索するGoogleを開く
写真を見るインスタグラムを開く
グルメサイトでチェック食べログを開く